Event is FINISHED

GLAMtech vol.2

Description
開催趣旨:
 GLAMtechは、事例発表をおこなう訳ではなく、ひとつの話題・課題に対し討論を重ね具体的な提案・提言をつくりあげ解決することを目標にしています。
 vol.1での議論を受けて、今回は「小規模館において持続可能な資料管理・提供」を試作してみます。vol.1の話し合いの中で、「教科書LOD」の取り組みがとても参考になり、小規模館におけるモデルケースになる可能性が高いと参加一同、感じました。制作者である江草さん、高久さんから、再度「教科書LOD」を詳しく紹介してもらい、東工大博物館のあるコレクション目録を素材にして、制作過程をトレースしていきたいと考えています。実際にトレース作業をおこなうことによって、作業の難易度や明示されてこなかったノウハウなどがでてくるのではないでしょうか。
                               (話題提供:阿児雄之)

テーマ参考: 教科書LOD https://jp-textbook.github.io
       江草由佳(国立教育政策研究所)、高久雅生(筑波大学)

テーマ:「教科書LODプロジェクトに学ぶ、小規模館における持続可能な資料管理・提供の仕組みと技術」

参加定員:10名
 ・PCを持参いただけると実際に作業体験をしていただけると思います
 ・ご自身で整理されているデータがあれば共に議論しましょう。

プログラム:
 13:00〜13:10 参加者自己紹介
 13:10〜14:00 教科書LOD詳説(江草、高久)
 14:00〜14:15 東工大博物館のとあるコレクション目録説明(阿児)
   休憩
 14:30〜16:00 管理・提供の仕組みについてWork & Discussion
       ・語彙定義の選択
       ・リソースモデルの記述
       ・スプレッドシート→タブ区切りテキスト→構造化データへの流れ など
 16:30〜17:00 次回検討

 終了後 夕食・雑談(希望者)

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-06-16 07:30:54
More updates
Sun Jun 18, 2017
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般参加 FULL
Venue Address
東京都文京区大塚3-29-1 Japan
Directions
丸ノ内線茗荷谷(みょうがだに)駅下車「出口1」徒歩5分程度
Organizer
GLAMtech
26 Followers